高校中退(中卒)でも高卒認定(高認)に合格すれば自衛隊になれる?

「高校中退(中卒)でも高卒認定(高認)に合格すれば自衛隊になれる?」サムネイル画像

中卒、もしくは高校中退後に、安定している公務員を目指す方も多いでしょう。 公務員の中でも異色の存在といえる自衛隊ですが、高卒資格を持たなくても入隊できるのでしょうか? 自衛隊は中卒でも受験できる 結論からいうと、自衛隊は基本的に義務教育を修了していれば、入隊することは可能です。 ただし、同じ中卒でも受験時の年齢によって、入隊できるルートが2つあります。 中学卒業時の15歳の場合 神奈川県横須賀市の武山駐屯地に、中学卒業と同時に入学し自衛官になることができる、「陸上自衛隊高等工科学校(以下工科学校 […]

続きを読む

高卒認定試験(高認)の日本史Aで合格点が取れる勉強法

「高卒認定試験(高認)の日本史Aで合格点が取れる勉強法」サムネイル画像

日本史Bは古代史~現代史までが出題範囲なのに対し、日本史Aでは「江戸時代末期~近代史」と狭いのが特徴です。 つまり、高卒認定試験に合格することを目標にしている場合、勉強量が少なく済む、日本史Aを選択した方が効率的といえます。 今回は日本史Aで合格点を取るために、より効果的な勉強法についてご紹介します。 10問以上の正解を取るための勉強法 日本史Aの配点は1問あたり3~4点であり、平均合格点の40点を目指すには最低でも10問以上は正解したいところです。 より効率的に40点以上を取るためには、次の勉 […]

続きを読む

高卒認定試験(高認)の英語で難易度が高い長文問題の対策法

「高卒認定試験(高認)の英語で難易度が高い長文問題の対策法」サムネイル画像

高卒認定試験(以下高認)の英語試験で、最も難解な問題といえるのが長文読解問題でしょう。 英語が得意な人なら問題なく解けますが、苦手な人は長文を見ただけで圧倒されてしまうはずです。 しかし、長文問題は効率的な解き方さえ知っていれば、苦手意識を克服することが可能になります。 長文問題の苦手意識をなくす方法 長文問題に対して苦手意識がある場合、まずはその意識を変えることからはじめましょう。 短めの文章問題からはじめる まず、英語の勉強をほとんどしていない場合、短めの文章を使った練習問題からはじめること […]

続きを読む

高校中退(中卒)でも高卒認定(高認)資格を取れば弁護士になれる?

「高校中退(中卒)でも高卒認定(高認)資格を取れば弁護士になれる?」サムネイル画像

法律のプロとして法廷で活躍する弁護士は、高い地位と収入を得ることができる職業の1つです。 しかし、高卒認定を合格すれば中卒や高校中退でも、弁護士になるのは可能なのでしょうか? 司法試験を受験するための2つのルート 弁護士になるには司法試験に合格する必要があるのですが、司法試験の受験資格は誰でも受けられるものではありません。 1つ目のルートは、四年制大学卒業後に法科大学院(ロースクール)に進学し、その課程を修了することで受験資格が得られます。 2つ目は年齢、学歴不問で司法試験の受験資格が得られる、 […]

続きを読む

カテゴリー

アーカイブ