中卒で行政書士になるには?受験資格や取得後の仕事の内容を知ろう

「中卒で行政書士になるには?受験資格や取得後の仕事の内容を知ろう」サムネイル画像

中卒でも行政書士として活躍することは可能です。行政書士は、国家資格で公的書類や契約書など、幅広い書類作成を代行します。行政書士の試験に合格して資格を取得すれば、高い専門性を活かして日常生活で法律に関わるさまざまな業務を取り扱うことが可能です。それでは、中卒のまま行政書士になるにはどうすればいいのでしょうか。 今回は中卒から行政書士として活躍するまでの流れをご紹介します。 行政書士はどんな仕事をするの? 行政書士法に基づく国家資格である行政書士。主な仕事は、市民から依頼を受けて官公庁に提出する書類 […]

続きを読む

高校中退で看護師を目指す方法|看護学校から資格取得までのルート

「高校中退で看護師を目指す方法|看護学校から資格取得までのルート」サムネイル画像

高校中退から看護師になろうと新しい進路を選ぶ場合は、高校卒業後、看護学校へ入学して国家試験に合格しなければなりません。最終学歴が中卒となる高校中退者は、高校卒業資格を取得してから看護学校を目指すことになります。そのため、学歴の関係で高校中退のままではスムーズに看護師になれないのです。しかし、高校中退でも効率よく高校卒業資格を取得して看護学校に進学する方法があります。 今回では、学歴によって異なる看護師になるまでのルートをいくつか紹介したうえで、短期間で看護学校へ入学する方法を紹介します。 看護師 […]

続きを読む

高校中退から大学卒業で就職するメリットとは?学歴による就職の差

「高校中退から大学卒業で就職するメリットとは?学歴による就職の差」サムネイル画像

高校中退で社会に出ると、仕事や昇進などで学歴がネックになることがあります。就職活動が思うようにいかなかったり、職場でどんなにがんばっても認められなかったりするなど、高校をドロップアウトした事実が足かせになる場面も少なくありません。高校や大学を卒業した場合とどのように違うのでしょうか。 今回は、高校中退のまま社会に出る場合と、高卒以上の学歴がある場合とでは就職でどれくらい差が生じるのかについて紹介します。 高校中退者の学歴は中卒 「高校中退は、一度高校に入学しているのだから、中卒より学歴は上」と感 […]

続きを読む

高認地理の学習ポイント|出題範囲や難易度を知って効率的な学習を

「高認地理の学習ポイント|出題範囲や難易度を知って効率的な学習を」サムネイル画像

高認地理は社会科の中でも「暗記する量が少なめ」「学習内容をイメージしやすい」といった理由でとっつきやすい科目の一つです。そのため、日本史との選択科目になっている「地理A」「地理B」で受験しようと考えている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回は高認の社会科の選択科目で地理を選択する場合のメリットやデメリット、出題範囲や学習ポイントなどについてご紹介します。 高認の地理は難しい? 高認地理は、「地理A」と「地理B」の2種類です。受験生は、どちらか一つを選択して試験に臨みます。地理の問題の特徴は […]

続きを読む

1 / 7312345...102030...最後 »

カテゴリー

アーカイブ